Category: 相手を受け入れ、自分を育てる人間関係

本音はしぐさに出る!しぐさから心理を読み取ることが出来るとしたら

本音はしぐさに出る!しぐさから心理を読み取ることが出来るとしたら

実は・・
しぐさには本音が出てしまうのです!

しぐさには心理が反映します

だからこそ
逆に

しぐさから心理に反映

させることも出来るのです。

これは行動心理学でも言われています。

当協会では
しぐさから心理に反映させることをお伝えしています。

今回は
しぐさには心理が現れる!
ということを書きたいと思います。

実は
しぐさと話している内容がちぐはぐだと
人はあれ??
この人何だか信頼できないかも・・

と思うようになることがあるのです。

先日、某政治家さんの話を聞きました。
話している内容は素晴らしい!
でも・・・

いくつか気になるしぐさが見られるのです。
気になるしぐさを行っている人は必ず人の心理に影響を及ぼします。

どのようなしぐさが気になったかというと・・

 自分のほうにてのひらを向けるしぐさ

なのです。
このしぐさは

 自分に目が向いている

というように自己利益中心思考の時に出る傾向があります。
世のため人のため
という内容を話していても心理が反映されてしまうことがあるので
政治家さんは特に注意が必要になるしぐさだと思います。

心理は
しぐさで大きく左右することがあるのです。

こんな風に書くと私の前で話すのが怖い・・
と言われることがあるのですが
会話をしているときには相手のしぐさを見ることはほとんどないのでご安心くださいね!


よくある〝しぐさは女性らしい”という考え方の勘違い

よくある〝しぐさは女性らしい”という考え方の勘違い

しぐさは
女性だけに必要なものだと思っていませんか?

しぐさというと・・

 1.女性らしい
 2.マナー
 3.モテる

このように思われている方が大半です!
ところが・・

しぐさという言葉を調べると・・(ブリタニカより)

 日常の立ち居ふるまいのこと。そのなかで特に他者に何かを伝えようとするものは身ぶりと呼ぶ。
 人間のしぐさは人類が直立歩行を始めるのに伴い,多様性を増した。とはいえ,しぐさはまったく
 自由なわけではなく,それぞれの社会によってパターン化されている。

いかがですか?
言葉のニュアンスで勘違いをしている人が多いことに気づきますよね!

普段私たちが行っている
身振り手振りは
すべて しぐさ なのです。

ということは
男女関係なく誰でも必要なものなのです!!

私たちは人とのかかわりが欠かせませんよね。
同じ言葉を伝えていても

優しく感じる人
 冷たく感じる人

この違いが しぐさ にあるのです。
例えば

「親身に話を聞いてくれる人はどのような人だと思いますか?」

親身に話を聞いてくれる人は
向き合ってくれる人ですよね。

そして、
話を聞きながら相づちなどの表現を伴っている人です。

今の時代は文字でコミュニケーションが取れる時代です。
ところが、
対人コミュニケーションスキルはより一層重要なものになっているのも事実ですよね。

コミュニケーションが苦手なばかりに
職場で孤立をしたり、人間関係がスムーズにいかなくなることすらあります。

逆を言えば
今の時代で活躍している人の大半が
表現力豊かなコミュニケーションができる方だとも言えるのです。

周りに大勢の人がいる人を思い浮かべてください。
きっとそんな人には
様々な表現力が見られるはずなのです。

もっと話が聞きたい!
また逢いたい!
引き込まれる!
カリスマ性がある

このような方たちに共通しているのも しぐさ です。
本来、子供のころから身につけているものでした。
ところが、
現代人はどこかに置いてきてしまった方が多いのです。

だからこそ
新たに学ぶというよりは思い出してほしいという想いを込めて
協会運営を行っております。

一般社団法人日本しぐさ協会


あの人のことが苦手・・・苦手なヒトとも上手く付き合うためにはどうすればいいの?

あの人のことが苦手・・・
苦手なヒトとも上手く付き合うためにはどうすればいいの?

苦手なヒトと付き合えない・・

あなたは苦手なヒトと付き合うことが出来ますか?

苦手なヒトの前にいるとすぐに
顔に出てしまう・・

そんな方も少なくないですよね。

大人だから感情を隠す

そんなことはわかってはいても、なかなか出来ないときもありますよね。

実は
感情をコントロールするためには

しぐさ(動作)

を活用したほうがラクにできるのです。
これは日本しぐさ協会でも提唱されています。

気持ちを抑えようとしても難しいものです。
だからこそ、
気持ちを抑えるのではなく、
動作を変えることで気持ちを変えることをオススメしているのです。

では
苦手なヒトを目の前にすると私たちの身体はどうなっていると思いますか?

私たちは
苦手なヒトを目の前にすると

 硬くなりますよね

それは表情だけが硬くなると思いますか?

実は
身体全体が硬くなっているのです。

表情だけが硬くなるということはありませんよね。
表情が硬くなる時には、必ず身体全体も硬くなっています。

特に

肩・腕

のあたりが硬くなりがちです。
となると・・

苦手なヒトとばかり接していると、肩こりが強くなると言っても過言ではないのです。
では、
どのようにすれば身体が硬くならないと思いますか?

その方法が・・・

手の位置を高くすると、身体の筋肉が緩むのです。
他にも

手のひらを上に向けると身体の筋肉は自然と緩みます。
逆手のイメージです。

身体のチカラが抜けると、顔の筋肉も緩みます。
動作を意識することで、苦手な相手の前でも身体にチカラが入らなくなるのです。

事前にカタチだけを取り入れておけばいいので、
苦手なヒトと上手く付き合う時には活用されてくださいね!

身体や顔の表情に必要以上に力が入ったままでは円滑なコミュニケーションを取ることは困難です。


相手の心を掴むコミュニケーションを身につけていますか?

コミュニケーションは得意ですか?

a954d3671078ae767b3e66d5eb4d90bc_s

コミュニケーションが得意!
という方は素晴らしいです!!
得意でない方はぜひ下をお読みくださいね♪

コミュニケーションが得意な人がうらやましい!

と思ったことはありませんか?

コミュニケーションが得意な人は
人の心を掴むのが得意です。

そんな得意な人には特徴があることを知っていましたか?

コミュニケーションが得意な人は
話を聞くときに特徴的な
しぐさ
が見られています。

そのしぐさが・・

手の位置を高くする

ことなのです。
みぞ内あたりで手を組むようにすることをオススメしています。

簡単なですのでぜひやってみてくださいね


職場で人気者になりたい!明るくて元気で優しい人。そんな理想の人になれるの?

職場で人気者になりたい!明るくて元気で優しい人。そんな理想の人になれるの?
IMG_9946

理想は明るくて元気で優しい人!

誰もがそんな人になりたいと思っていますよね。

そのために必要なのは・・

笑顔 ですよね
笑顔が素敵な人の周りには人が集まります!

いつも笑顔でいるために必要なのはなんだと思いますか?

それが・・

感情コントロール

です。

あなたは感情コントロールが出来ていますか?

すぐにイライラしたり落ち込む

そんな方にこそ
しぐさ
はオススメになるのです。

まずは
上を見て過ごしてみませんか?


しぐさの極意!しぐさから相手の心理を読み取ることが出来るのです☆

しぐさの極意!しぐさから相手の心理を読み取ることが出来るのです☆
IMG_2231

しぐさから心理を読み取る

しぐさには心理が反映されています。
相手のしぐさを見るとその人の考えていることがある程度わかるのです!

どのようなしぐさから読み取れると思いますか?

今回は

 嘘をついている可能性のあるしぐさ

について紹介します。
そのしぐさは・・

話すときに
 顔を触る

特に口周りを触ったときは、
心にないことを口から出した可能性が高くなるのです。

もしも目の前の相手が
このしぐさをしたら・・・
ちょっと何かあるのかも?
と思いながら接してもいいかもしれません

※絶対とは言えませんので疑いすぎないようにお気を付けくださいね!!


人当たりが良くなりたい!!!人当たりがいい人の特徴とは!?

あなたは人当たりがいいですか?

この質問に
「ハイ!」

と答えられる人は少ないと思います。

4月は出逢いの時期です。
新しい場に身を置く方も多いと思います。

そんな時に必要になるのが

人当たりの良さ

です。
今まで、人当たりのいい人を見てうらやましいと思ったことがありませんか?

そう思ったことのある方は下をご覧くださいね!!

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

人当たりのいい人は・・・

 笑顔で聞き上手

です。
そんなの当たり前!

なんて思わないでくださいね!
実は!!

自然な笑顔を作れるしぐさ

があるのです。
いくら笑顔が良くても、作り笑顔では相手に与える印象はよくありません。

自然と笑顔になれるしぐさが

 手の位置を高くするしぐさ

なのです。
手の位置が高いと表情筋が緩むので笑顔になりやすいんですよ~


しぐさは言葉を補うものです!しぐさを使うとコミュニケーションがスムーズになります☆

しぐさを使うとコミュニケーションがスムーズになります!
言葉プラスαは大切です☆

a0002_005742
言葉だけでは誤解を生むことがあります。
例えば・・

SNSやブログ。
言葉だけのツールは数多くありますが、残念ながらトラブルが
あることがありますよね。

対面コミュニケーションでは言葉だけでは相手に想いを
伝えることは難しいです。

プラス
しぐさ
を使うことで、コミュニケーションが円滑になるのです。

言葉も大切ですが、プラスαとしてしぐさを加えるとより
コミュニケーションがラクになるんですよ~


人と接するときに大切なのは言葉?それともしぐさ?

bs151026M_063r

人と接するときに大切なこととは

言葉としぐさ どちらが大切だと思いますか?

もちろん両方とも大切です。
ところが・・・

多くの方が 言葉が大切 だと思っています。

言葉プラスαのしぐさ

があってはじめて、言葉が相手に届くのです。
言葉だけでは誤解を生むことがあります。

しぐさを用いることで、
自分の本意を相手に伝えることが出来るのです。

実は思っている以上に大切なのが しぐさ

ぜひしぐさをしっかり使用して言葉を相手に伝えてくださいね!


自分の想いを相手に伝えたい!伝え方のカンタンなコツなんてあるの?

a1640_000210

自分の想いを相手に伝えたい!

簡単な方法なんてあるの?

自分の想いを簡単に伝えたい!

実はこんな欲張りな方法を叶えてくれるのが
しぐさ
なのです。

伝え方は文章の構成能力です。

でも・・
これはなかなか身につくものではありません。

でも。
しぐさならばこのブログを読めば誰でもすぐに身につけることが
出来てしまいます。

簡単で誰でもできる!

がしぐさの醍醐味ですから♪

自分の想いを伝えたいのなら
胸に手を置きながら話してみてください。

相手が真剣に聞いてくれるようになります。